ニューヨークの恋人 小テスト編

  • 2005.12.25 Sunday
  • 15:01
ニューヨークの恋人 特別編
ニューヨークの恋人 特別編
Kate and Leopold
*・:.。. .。.:*・:.。. .。.:*・:.。. .。.:*・:.。. .。.:*・:.。. .。
†━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ★    ★ 週末レッスン!映画で学ぶナマの英語 2005/12/25 ★ 
  ▲   ………………………………………………………………………
 ▲▲   Merry Christmas!        ≪vol.49 小テスト編≫
▲▲▲   
  ■         * 週2配信【木曜:Lesson * 日曜:Check Test】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━†
*・:.。. .。.:*・:.。. .。.:*・:.。. .。.:*・:.。. .。.:*・:.。. .。


 ■ 今週の映画:【ニューヨークの恋人(2001)】
 □ 関連サイト: http://www.tdx.co.jp/movie/djvie01/vie00870.asp
 □ DVD  : http://mo-v.jp/?386a ¥2,940(税込)


 ―――――――――――――――――――――――――――――――――
 ■ 今週のテーマ: テクニカルなフレーズ+定番恋愛フレーズw
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――
 ■ 今週のキーフレーズ:
   ◎ in a nutshell
   ◎ The bottom line is〜
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――


  ★ 今日お届けするのは小テスト編です。バックナンバーはこちら!
  ⇒ http://blog.r-net.main.jp/?day=20051223


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 穴うめしながら復習しよう!(解答は6行下にあります)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1/7】過去から英国貴族を連れてきてしまったと話す、ケイトの元彼
    スチュアート。全く信じてくれないケイトに…

  「ほら、(端的に言うと)その態度だよ。それで僕らはダメになった。
   君は一度も…一度だって…僕の言うことを信じてくれなかった」

  Stuart: This is it, in a (    ). Our downfall.
      You never... not once... believed in me.
    |
    |
    |
    | 
    |
    ↓    
   【答】nutshell


-------------------------------------------------------------------

【2/7】同僚との会話:

   「企画書を見ていただけました?」
   「たった今目を通したよ」
   「どうですか?」
   「一言で言うと、すごく気に入ったよ!」

    A: Did you see my proposal?
    B: I just looked it (    ).
    A: What do you think?
    B: In a (    ), I love it!
    |
    |
    |
    | 
    |
    ↓    
   【答】through / nutshell


-------------------------------------------------------------------

【3/7】友人との会話:

   「どうしてここのところ電話くれないの?
    私のことキライになっちゃった?」
   「ほら、(要するに)それだよ。
    すぐそういうことを言い出すところがガマンできないんだ」

    A: Why haven't you called me recently?
      Don't you love me anymore?
    B: This is it, ( )( )(    ), I can't (   ) that
      you always start like that.
    |
    |
    |
    | 
    |
    ↓    
   【答】in, a, nutshell / stand


-------------------------------------------------------------------

【4/7】レオポルドのアドバイスに従い、憧れの女の子に電話で告白をする
    ケイトの弟チャールズ。

  「つまり、君が好きなんだ」

  Charles: The (   ) line is, I like you.
    |
    |
    |
    | 
    |
    ↓    
   【答】bottom


-------------------------------------------------------------------

【5/7】同僚との会話:

   「何が望みなのか簡潔に言ってもらえる?」
   「わかった。要するに、今夜君に残業してもらいたいんだ」

    A: Can you explain ( )( )(    ) what you want?
    B: OK, the (   )(  ) is, I want you to work
      overtime tonight.
    |
    |
    |
    | 
    |
    ↓    
   【答】in, a, nutshell / bottom, line


-------------------------------------------------------------------

【6/7】友人との会話:

   「俺たちずっと友達だよな?」
   「ううん、ホンネを言うと、あなたが好きなの。
    もう友達にはなれない。付き合うか別れるか、二つに一つよ!」

    A: We're just going to be friends, right?
    B: No, (  )(   )(  )( ), I love you.
      I can't be your friend anymore.
      (  ) me or (   ) me!
    |
    |
    |
    | 
    |
    ↓    
   【答】the, bottom, line, is / Take / leave


-------------------------------------------------------------------

【7/7】おまけの定番恋愛フレーズw

 「男運はあんまりよくないの」
 「きっとまだ運命の人に出逢ってなかったんだよ」

  Kate: I'm not very (  )(  ) men.
  Leo : Perhaps you haven't found the (   ) one.
    |
    |
    |
    | 
    |
    ↓    
   【答】good, with / right


-------------------------------------------------------------------
                 今週は以上です!いかがでしたか?



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★ 編集後記 ★ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

* クリスマスはいかがお過ごしですか?

  私は東京の友達の家に来てパーティーをしている(はず)です。
  実はこれ、予約配信なのです(笑)


* 今年もいろいろな教材やEブックを見てきましたが、よくおすすめを
  聞かれるので、一つだけ「これ!」というのをご紹介しますね。

  「英語学習法」に関するEブックなのですが、どんなレベルの方にも
  対応しているところが秀逸です。

  私の中では、今のところこれが最強のガイドブックだと思っています。


  英語を習得するのは決して楽なことではありません。


  でも、正しい手順や良質の教材を知ることによって、無駄な努力をなく
  し、最大限に効果をあげることができます。

 
  英語学習にはレベルに応じて「段階」というものがあり、たとえば
  英単語すらほとんど知らない初心者がいきなり「長文読解」に手を出し
  ても、まったく逆効果なのは明らかですよね。


  では、まずどんな練習から積めばよいのか?


  そんなことが、順を追ってとてもていねいに書かれています。


  まずは●●、●●、●●をしっかり身につけましょう。
  次は●●の練習をしましょう。
  それができるようになったら●●を始めてみましょう。


  ・・・といった具合です。

 
  英語に伸び悩んでいる人、何をすればよいかわからない人は、ぜひ手に
  とってみてくださいね。

  
  【1年でTOEIC900! A Legitimate way to Learn English
   - 正統派の英語学習法
   http://r-net.main.jp/allenglish.htm


  私のくわしいレビューはこちら:
   http://www.romyscafe.com/method/review/allenglish.html
 

  高額のEブックを迷いに迷って購入したのに、内容がたいしたことが
  なく、ショックを受けた、という読者さんの声もよく聞きます。

  中身を見て決めることができないので、失敗も多いかもしれません。

  『正統派の英語学習法』は、私が自信を持っておすすめできる数少ない
  教材です。

  おすすめした方からも感謝のメールをいただきました♪


  > ROMYさんにすすめてもらった「正統派の〜」は、
  > 内容が濃くて、とても参考になりました!
  > これなら、1万円出しても 満足です。

  > 正直、こっちを早く買いたかったです…。

  > 今、語彙を増やす「******」を購入して
  > せっせとやってるとこです(笑)

  
  「英語がいとも簡単に話せるようになる!」といった派手な宣伝文句に
  惑わされないでくださいね。


  【1年でTOEIC900! A Legitimate way to Learn English
   - 正統派の英語学習法
   http://r-net.main.jp/allenglish.htm


  地道な努力は必要ですが、これぞ「正統派」の学習法です。  


* さて、今日の配信が今年最後になります!!

  一年間お付き合いいただきありがとうございました♪

  Merry Christmas and a Happy New Year☆

  また来年お会いしましょう!
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

author


ROMY(ろみ〜)こと 有子山博美(うじやまひろみ)です。
Romy's English Cafe主宰。

newsletter

同僚と差がつく!毎朝10秒のビジネス英語習慣
毎朝2センテンスずつお届けします。登録無料&いつでも解除できますので、お気軽にどうぞ *
お名前:
メールアドレス(PC):
≫バックナンバー
≫文庫版はこちら!
≫読者さんの声
(注)携帯電話のアドレスには対応しておりません。

twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

ネイティブが本当に使っている 45の話せる英文法
ネイティブが本当に使っている 45の話せる英文法 (JUGEMレビュー »)
有子山 博美
海外ドラマに登場するセリフを徹底分析してご紹介。

recommend

recommend

留学しないで、英語の超★達人!―国内でネイティブ並みの英語力を身につける方法
留学しないで、英語の超★達人!―国内でネイティブ並みの英語力を身につける方法 (JUGEMレビュー »)
有子山 博美
単語暗記法から英会話、TOEIC対策まで、英語学習法のすべてを詰め込みました!

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM