ニューヨークの恋人 レッスン編

  • 2005.12.23 Friday
  • 11:19
ニューヨークの恋人 特別編
ニューヨークの恋人 特別編
Kate and Leopold
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ★ 週末レッスン!映画で学ぶナマの英語 ≪vol.49 レッスン編≫
  ------------------------------------------------------------
    * 週2配信【木:Lesson 日:Check Test】2005/12/22(23) *     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 ■ 今週の映画:【ニューヨークの恋人(2001)】
 □ 関連サイト: http://www.tdx.co.jp/movie/djvie01/vie00870.asp
 □ DVD  : http://mo-v.jp/?386a ¥2,940(税込)


 ―――――――――――――――――――――――――――――――――
 ■ 今週のテーマ: テクニカルなフレーズ+定番恋愛フレーズw
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――
 ■ 今週のキーフレーズ:
   ◎ in a nutshell
   ◎ The bottom line is〜
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――


  ★ バックナンバーはこちらからどうぞ!
  ⇒ http://blog.r-net.main.jp


 ―――――――――――――――――――――――――――――――――
              〜あらすじ〜
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――

 1876年、ニューヨーク。盛大な舞踏会の会場で、レオポルドは本日の主役
 にも拘わらず浮かない表情。というのも、彼は今日花嫁を決めなければな
 らないのだが、本当に愛する女性にめぐり逢っていないのだ。
 そんな中、彼は会場で怪しげな男を目にし、その男を追ってブルックリン
 ・ブリッジから奈落の底へ落ちる…。
 そして現代のニューヨーク。広告会社で働くケイトはバリバリのキャリア
 ウーマン。過去の苦い経験から、いまや恋はあきらめ仕事一筋。
 そんなケイトの前に、125年の時を超えて英国貴族があらわれた…!


 ―――――――――――――――――――――――――――――――――
         〜ROMYの独断と偏見による評価〜
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――

  内容のおもしろさ ★★★☆☆
  聞き取り難易度  ★★★☆☆(メグの英語は聞き取りやすいです)


 ■かなり無茶なストーリーなのですが、雰囲気に酔いたい一品です(笑)
  疲れたキャリアウーマンの心を癒してくれそうな、ほのぼのロマコメ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
 ■Scene1: 過去から英国貴族を連れてきてしまったと話す、ケイトの元彼
      スチュアート。全く信じてくれないケイトに…
…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  Stuart: This is it, in a nutshell. Our downfall.
      You never... not once... believed in me.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

 ≪対訳≫

  「ほら、その態度だよ。それで僕らはダメになった。
   君は一度も…一度だって…僕の言うことを信じてくれなかった」


 ≪ポイント≫

 ◎ nutshell は「木の実の殻」のこと。

   in a nutshell は「木の実の殻に収まるように」ということから、
   「要するに、早い話、簡潔に言うと、一言で言うと」という意味に
   なります。なんだかかわいいフレーズですね♪


 ◎ downfall は「失脚、破綻」、believe in〜は「〜の存在、正当性を
   信じる」という意味です。
   

――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ≪日常での応用例≫
――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ◎ in a nutshell を使ってみよう!

 【1】同僚との会話:
    [Conversation with a co-worker:]

    A: Did you see my proposal?
    B: I just looked it through.
    A: What do you think?
    B: In a nutshell, I love it!

   「企画書を見ていただけました?」
   「たった今目を通したよ」
   「どうですか?」
   「一言で言うと、すごく気に入ったよ!」


  ※ proposal は propose(提案する)の名詞形で「企画書、提案」。
  ※ look through は「〜に目を通す」という意味です。


--------------------------------------------------------------------

 【2】友人との会話:
    [Conversation between a couple:]

    A: Why haven't you called me recently?
      Don't you love me anymore?
    B: This is it, in a nutshell, I can't stand that you always
      start like that.

   「どうしてここのところ電話くれないの?
    私のことキライになっちゃった?」
   「ほら、それだよ。
    すぐそういうことを言い出すところがガマンできないんだ」


  ※ can't stand〜 で「〜には我慢できない、耐えられない」という
    意味です。頻出フレーズですね☆



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
 ■Scene2: レオポルドのアドバイスに従い、憧れの女の子に電話で告白を
      するケイトの弟チャールズ。
…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  Charles: The bottom line is, I like you.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

 ≪対訳≫

  「つまり、君が好きなんだ」


 ≪ポイント≫

 ◎ bottom line とは「計算書の一番下の行」のこと。

   そこには集計結果が記入されていることから、bottom line は
   「最終結果、最終結論」あるいは「要点、本音」といった意味に
   なります。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ≪日常での応用例≫
――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ◎ The bottom line is... を使ってみよう!

 【1】同僚との会話:
    [Conversation with a co-worker:]

    A: Can you explain in a nutshell what you want?
    B: OK, the bottom line is, I want you to work overtime
      tonight.

   「何が望みなのか簡潔に言ってもらえる?」
   「わかった。要するに、今夜君に残業してもらいたいんだ」


  ※ in a nutshell をあえて混ぜてみました☆
  ※ what you want で「あなたが欲しい物、望むこと」。
  ※ work overtime で「残業する」。


--------------------------------------------------------------------

 【2】友人との会話:
    [Conversation with a friend:]

    A: We're just going to be friends, right?
    B: No, the bottom line is, I love you.
      I can't be your friend anymore. Take me or leave me!

   「俺たちずっと友達だよな?」
   「ううん、ホンネを言うと、あなたが好きなの。
    もう友達にはなれない。付き合うか別れるか、二つに一つよ!」


  ※ , right? は口語でよく使われる付加疑問。「〜だよね?」という
    ニュアンスです。
  ※ take me or leave me は直訳すると「私を受け入れるか手放すか」
    という意味。二者択一を迫るときに使う表現です。

    (例)Take it or leave it. 「イヤならやめろ」



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■おまけ■ 定番恋愛フレーズw
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  Kate: I'm not very good with men.
  Leo : Perhaps you haven't found the right one.
  
――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ≪対訳例≫

 「男運はあんまりよくないの」
 「きっとまだ運命の人に出逢ってなかったんだよ」


 ≪解説≫

 ◎ I'm not very good with men. は、I don't have luck with men.
   といった意味ですね。

 ◎ found は find(見つける)の過去分詞。
   haven't found で「まだ見つけていない」となります。

 ◎ right には「右の、正しい」という意味だけでなく、「ふさわしい、
   適切な」という意味もあります。

   「運命の男性」のことを the right man や Mr. right と言いますw
   「適材適所」は “the right man in the right place”。
  
   ぜひ覚えておいてくださいね。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★ 編集後記 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

* キタ━━゜+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゜━━ ッ ! ! !

  やりました・・・

  姉妹紙『同僚と差がつく!毎朝10秒のビジネス英語習慣』が・・・


  まぐまぐメルマガ大賞2005【語学・資格部門】で、
  
  な、なんと!


  第一位を獲得してしまいました!!
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  http://www.mag2.com/events/mag2year/2005/#gogaku


  去年は指をくわえて見ているだけだったあこがれの賞・・・

  ノミネートされただけでも正直かなり感動していたのに、

  並み居る強豪をおしのけて第一位獲得!


  1万部、3万部のメルマガをおしのけて・・・

  私の小さなメルマガが・・・(;ω;)ううっ。

  一年間で、よくぞここまで成長したなぁと思います。


  応援してくださった皆さん、本当にありがとう!。゜(゜´Д`゜)゜。

  来年も頑張るぞ! というエネルギーになりました♪


  こちらは毎朝配信ですが、負担にならない分量&レベルですし、私も
  楽しんで書いていますので、よければこちらも読んでみてくださいね☆
  http://www.mag2.com/events/mag2year/2005/#gogaku


* 去年の『ラブ・アクチュアリー』とくらべると、クリスマスらしい
  盛り上がりに欠ける今回のメルマガになってしまいましたが(>д<)

  すみません、せっかく読者さんにおすすめしていただいたクリスマス
  映画を見る時間がありませんでした〜。残念!


  でもこの『ニューヨークの恋人』もなかなかろまんちっくでしたよ♪

  ヒュー・ジャックマン出演作はこれと『ヴァン・ヘルシング』しか見た
  ことがないのですが、こちらのほうが断然魅力的です。

  こんなステキな英国貴族に癒されてみたいです(爆)


* それでは皆様、日曜の小テスト編でお会いしましょう♪
  Merry Christmas☆
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

author


ROMY(ろみ〜)こと 有子山博美(うじやまひろみ)です。
Romy's English Cafe主宰。

newsletter

同僚と差がつく!毎朝10秒のビジネス英語習慣
毎朝2センテンスずつお届けします。登録無料&いつでも解除できますので、お気軽にどうぞ *
お名前:
メールアドレス(PC):
≫バックナンバー
≫文庫版はこちら!
≫読者さんの声
(注)携帯電話のアドレスには対応しておりません。

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ネイティブが本当に使っている 45の話せる英文法
ネイティブが本当に使っている 45の話せる英文法 (JUGEMレビュー »)
有子山 博美
海外ドラマに登場するセリフを徹底分析してご紹介。

recommend

recommend

留学しないで、英語の超★達人!―国内でネイティブ並みの英語力を身につける方法
留学しないで、英語の超★達人!―国内でネイティブ並みの英語力を身につける方法 (JUGEMレビュー »)
有子山 博美
単語暗記法から英会話、TOEIC対策まで、英語学習法のすべてを詰め込みました!

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM